動物に癒やされたいカップルにオススメの福岡の動物園まとめ

こんにちは。

動物大好きっ子です。

私はこれまでにいろいろな場所にある動物園にいってきましたが、ただ動物を見ているだけでは満足できなくなった私は、いつしか実際に動物に触れてみたいと思うようになりました。

ネットや友だちを介していろいろ調べていくと、どうも九州では福岡県に動物園が集中しているようなのです。

そこで今回は、福岡県に展開している複数の動物園の中から、特に動物に触れ合うことができるところを紹介していきたいと思います。

遊園地やロマンティックな景色だけじゃなく動物がいます

海の中道海浜公園といえば、福岡県でも必ずオススメ観光スポットとして紹介されていますが、大体美しい植物や海辺の景色、水族館といったところが注目されています。

しかし広大な敷地の中にはとっても癒やされる場所が他にあるんです。

約50種類、総頭数500点の動物たちと触れ合えるという、開放感溢れる動物園が海の中道海浜公園の中にあります。

敷地自体が相当広いということもあり、檻の中に動物がいるというよりは、その敷地を最大限に活かして放牧されているという印象です。

最寄り駅から歩いていって、一番近い門に入って出迎えてくれるのは羊たちです。

そこから少し進むとあの人気動物であるカピバラさんに出会えます。

しかも檻があってないようなもので、頭をなでなでしながらインスタ映え必至な写真を撮ることができます。

少し欠点があるとすれば、それは敷地が広すぎて一日で周りきれるかというところです。

海の中道には他にも施設があるので、そこを回る予定があるという人は、動物園をメインで考えて予定を立てた方が良いでしょう。

福岡市動植物園で動物博士になってみませんか?

福岡市動植物園には、動物にあまり詳しくない人でもしっかりと学習できる施設があります。

動物情報館ズーラボという施設で、動物園にいる動物に詳しくなるための体験ゾーンやどうぶつデスクがあり、体感的に動物のことを知ることができるような仕組みが整っています。

さらに、シーズンによってさまざまなイベントが開催されており、無料で参加できるものでも
参加賞がもらえたりすることがあるのが魅力です。

この動物園はいついっても多くの入場者がいますが、たくさん動物がいるのにも関わらず、入場料が大人でも600円(子どもはその半額)と、とってもリーズナブルも人気の理由でしょう。

もちろん、カイウサギやモルモットといった小動物をタッチングできるコーナーも用意されているので、優しく触ってあげることもできますよ。

余談ですが、植物園も併設されているので、動物を楽しんだ後で落ち着いた気分になりたいときは、
そこでゆっくりくつろぐのもありかと思います。

ここはかなり穴場!動物に触りまくれるピクニカ共和国

ここはおそらくあまり知られていませんが、私が個人的にオススメしたい動物園があります。

その名も「ピクニカ共和国」といって、まさに動物の共和国と言われて納得する場所になっています。

そこの特徴として、とにかくいろいろな動物を触ることができるというところです。

チケット売り場のすぐ横ではひよこやうさぎと触れ合うことができます。

数がたくさんいるので、椅子に座りながら動物を抱えて写真を撮ることももちろん可能です。

それだけではなく、リクガメやいたり、ヤギがいたりと見どころは満載です。

ちなみにヤギに関しては相葉くんが志村どうぶつ園で共演しているようです。

さらに、アイガモのレースも開催されており、参加料を払ってどのアイガモが勝つか予想し、見事ピタリと当てると豪華賞品がもらえちゃいます。

また、キャンプ場が中にあるため、夏場なんかは自然や動物を堪能できることは間違いなしです。

ただ、交通アクセスが微妙なので、車で向かうことを強くオススメします。

福岡県のいってみたくなる動物園のまとめ

動物と普段あまり触れ合えていないという人も、家で犬や猫を飼っているという人でも十二分に楽しめる動物園を紹介できていると思います。

福岡県ってどうしても他の観光地に目がいきがちだと思うのですが、
自然や動物と触れ合うことを忘れてしまった現代人にとって、そこはまさに癒やしの楽園といっても過言でない世界が広がっています。

ぜひ、その楽園を自分の目で確かめて存分に楽しんできてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です