能登旨美オンパク うまみん

 

ログイン

ユーザIDまたはe-mail
パスワード

ログイン状態を保持
ID・パスワード忘れ

プログラム検索

プログラム名頭出し検索

参加日のプログラムを探す

開催期間から探す

 

エリアで探す

ジャンルで探す

▼うまみん2014秋編テーマ

秋といえば、あなたはなにを思い浮かべますか?食欲の秋、芸術の秋、読書の秋、行楽の秋、スポーツの秋・・・いろいろな秋がありますね。今年のうまみんは、「みちの秋」を提案します!能登には多彩な未知があふれています。訪れたことがない、食べたことがない、やったことがないことはもちろん、何気ない風景にまぎれて見落としている「みち」があるかもしれません。さぁ、いろんな「みち」を見つけに、秋の能登にでかけましょう!

▼参加・予約の仕方

【参加方法】

うまみんのプログラムへの参加は完全予約制です。

電話またはインターネットで、ご予約をお願いします。


(注)プログラムにより、事務局予約と直接予約の2タイプがあります。


○お電話でのお申し込み

0767-54-8866


8月25日(月)9:00から受付開始。(受付時間/9:00~17:00 平日のみ)

参加したいプログラムの番号、プログラム名、参加者のお名前(複数の場合は代表者と人

数)、連絡先電話番号(中止になった場合の連絡に必要)などをお伝えください。

※プログラムにより、予約の受付先が事務局と案内人の2タイプがあります。

 各プログラムに記載されている予約先をお確かめの上、お電話ください。




○公式Webサイトからのお申し込み

http://www.umamin.net/


8月25日(月)0:00から受付開始。

予約はもちろん、プログラムの空き情報などがチェックできます。予約には会員登録が必要です。

最新情報も随時更新しています。

リクエストが多いプログラムは、日時が追加になっている場合もありますのでご確認ください。


公式Webから予約すると便利なこと。

1.プログラムの予約が分かりやすく簡単!

2.残席数の確認が素早く簡単!

3.Webで予約すると割引になるプログラムも!


【備考】

注意事項:受付は先着順に行います。

満席となったプログラムについては応募を締め切らせていただきます。

プログラムの申込期限は、原則として各プログラム開催日の3日前となります。

プログラムにより申込期限が異なります。開催日をご確認の上、お申し込みください。

プログラム当日は「開始時刻」の10分前までに集合場所へお越しください。

※プログラムによっては、集合時間が異なりますので、ご注意ください。

人気プログラムはすぐに満席になるものもあります。お早めのご予約をおすすめいたします。


【キャンセル情報】

キャンセルについて

プログラム開催日の2日前までに、0767-54-8866まで連絡をお願いします。
それ以降のキャンセルについては、キャンセル料が発生いたします。

※直接予約のプログラムは、直接予約先へお伝えください。


【問い合せ先】

能登旨美オンパクうまみん実行員会 事務局

〒926-0804 石川県七尾市生駒町16-4 (株)御祓川(みそぎがわ)内

電話番号:0767-54-8866(FAX:0767-53-4811)

受付時間:9:00~17:00


■ 予約確認などのメールが届かない・・・そんな時は?

1.携帯メールアドレスでのご登録の場合

契約したままの設定(各キャリア推奨設定)や、PCメールからのメール拒否、なりすましメールの拒否、URL付きメールの拒否などが設定してある場合などで、メールがお届けできないことがございます。
お手数ですが迷惑メールフィルタ設定で
[ notoumamin@gmail.com ]、[ yoyaku@taikenjapan.com ] からのメールを受信できるように設定をお願いいたします。
  1. docomoでの設定方法 >>
  2. auでの設定方法 >>
  3. softbankでの設定方法 >>
できる限り、PCメールアドレスでの登録をお願いいたします。


2.PCメールアドレスでのご登録の場合

迷惑メールフォルダのご確認をお願いいたします。
予約や、パスワード忘れなどシステムからのメールは[ yoyaku@taikenjapan.com ]から
お問い合わせについては[ notoumamin@gmail.com ]から送信しています。

▼事業の目的

能登は、豊かな山海の恵みを受けて、魅力的な人や食、祭り、生活文化を育んできました。この豊かな資源を後世に引き継いでいくためには、能登に住む人が、その資源の価値を高めていくことが不可欠です。


うまみんでは、地域にある様々な資源を活かした楽しいプログラムを一定期間に数多く開催します。


 そのために、プログラムの担い手を掘り起こし、地域資源を組み合わせ、魅力的なプログラムにして、ターゲットを絞った的確なPRを行うというプロセスが必要になります。

私たちが地域の魅力を再発見することで、ますます地域が元気になり、担い手となる人々の輪が広がります。


うまみんがきっかけとなり、地域の資源を生かした新しい商品やサービスが生まれることを期待します。


うまみんは、一過性のイベントではありません。元気な能登を育てていくための、楽しいプロセスなのです。